上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの更新となります。

今回からこのデッキは表サイバーを改めサイバー流と称します。
理由としてはサイバー・エンド・ドラゴンが以前に比べ出しやすくなった事です。

デッキレシピ
【サイバー流】

モンスター
サイバー・ドラゴン×3
サイバー・ドラゴン・ツヴァイ×3
プロト・サイバー・ドラゴン×2
サイバー・ヴァリー×2
カードカー・D×3
オネスト×1
融合呪印生物-光×1
15枚

魔法
未来融合×1
パワー・ボンド×3
オーバーロードフュージョン×2
リミッター解除×1
地獄の暴走召喚×2
強欲で謙虚な壷×2
封印の黄金櫃×2
おろかな埋葬×1
大嵐×1
エヴォリューション・バースト×1
D.D.R×2
死者蘇生×1
19枚


神の宣告×1
激流葬×1
トラップスタン×3
異次元からの帰還×1
6枚
40枚

EX
サイバー・エンド・ドラゴン×2
サイバー・ツイン・ドラゴン×3
キメラテック・オーバー・ドラゴン×2
キメラテック・フォートレス・ドラゴン×2
9枚

今回の改造点は…。
正直かなり改造しました。
まずカードカーD三枚,強欲で謙虚な壺を二枚投入しました。
昔は嫌っていたカードでしたが、素材を手札に揃えることが他のデッキよりも重要なので入れました。

それから地獄の暴走召喚を投入、これが今回の最大の改善点です。
トリガーにはリビングデッドの呼び声とかで特殊召喚するのではなく
封印の黄金櫃、サイバー・ヴァリー、オーバーロードフュージョン等、手札を揃えたり展開する過程で除外をよく経由するのでD.D.Rを使用します。
例えば封印の黄金櫃でプロト・サイバー・ドラゴンを除外しコストをサイバー・ドラゴン・ツヴァイにD.D.Rで特殊召喚し、ここで地獄の暴走召喚を使用します。するとプロト・サイバー・ドラゴンはサイバー・ドラゴンとして特殊召喚され、墓地でサイバー・ドラゴンとなっているツヴァイとデッキ、手札、墓地からサイバー・ドラゴンを限界まで特殊召喚出来、場はプロト・サイバー・ドラゴン×1,サイバー・ドラゴン・ツヴァイ×1,サイバー・ドラゴン×3で通常召喚権を残したまま埋め尽くされます。
そこからオーバーロード・フュージョンの素材を墓地に溜めつつパワーボンドするもよし、攻撃力5000のフォートレスを出すもよしでとてつもない爆発力を出せます。

後はワンキル精度の向上のためにトラップ・スタンをフル投入しました。
デッキを回すのを長引かせたら負けやすくなるので、あくまで最初の数ターンのみで決戦をかけるように回せるようにします。
目標としては聖刻にも引けを取らない速度を出したいところ。
爆発力は高いですけど手札を物凄く消費する上に考えながら展開して行かなければいかないのでプレイングはなかなかに難しいですがかなり楽しめます。

一方相変わらずエクシーズ召喚をこのデッキでするつもりはありません
エクシーズするよりパワーボンドでワンキルする方が手っ取り早いのでw
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【表サイバー改造】

久しぶりの更新となります。今回からこのデッキは表サイバーを改めサイバー流と称します。理由としてはサイバー
まっとめBLOG速報 2012/11/26 23:05

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。